The true beauty of your life.

20:52

This Youtube video is ''Toung Poo'' byYMO,Keigo Oyamada, Ren Takada & Tomohiko Gondo
 for ''NO NUKES 2012''. Please use earphone or hearphone for a good sound!
このYoutubeビデオは、先日幕張メッセで行われた「NO NUKES2012」

YMO+小山田圭吾+高田漣+権藤知彦さん演奏の東風です。
すっごく素敵だからヘッドフォンかイヤフォンで聴いてみてね!










日本文は英文の下にあります↓
スクロールしてね
This Youtube video is ''Toung Poo'' by Yellow Magic Orchestra(YMO),Keigo Oyamada, Ren Takada & Tomohiko Gondo for ''NO NUKES 2012''. 
YMO is  the legendarily Japanese electronic band.
They played for the event to stimulate to signature-collecting campaign for anti Nukes.

But we won't ask you an opinion of nukes here,  because this is a tiny fashion blog
 for people who are interested in Japanese sisters marinori.(Arigato!!)
I don't want to restrict our readers.

But I hope you just listen and feel  how beautiful music they made.
Flood of sounds makes you graceful, free,&happy!

The most important thing is, YMO's music(Especially on this stage NO NUKES) is
 very new but at the same time ethnic, like touching our gene.

That's my point.

I realized that we(mari &nori) want to be woman like this song ''tong poo''!!(Don't laugh it's true!)
Because, we wear western type clothes, love designer clothes,
but we want to protect our roots such as Kimono, Yukata too.
 As new type Japanese women, we are also choosing cool outfits 
which enhance our beauty using clothes which in store nowadays. 
Not only copying fashion magazine. Of course we don't need to dress like a western women  just for the reason that  modern outfits are designed  fashion capitals centered way. 
I know they are nice but we should custom, create to fit with our looks&body because our features are different than them.
We want to Japanese ladies notice about that.

We'll keep discover the styles& ideas that looks Japanese ladies beautiful using clothes& accessories from all over the world.
We'll try best,  hope you'll enjoy the process!
Arigato :)

follow us on bloglovin'!
Follow Mari Nori Tokyo

「NO NUKES2012」で演奏された東風…。
ここはファッションブログだから原発の事を書くわけではないのだけれど
この曲が本当に素敵で、なんとなく新しい時代の女性像を表しているような気がして、載せました。

なんというか…機械的なサウンドなのに温かみがあって、新しいのに懐かしくて、東洋的な感じがしますよね。音の洪水が体の中に流れ込んできて、とっても自由で優雅。
私はこの曲が(そしてもっといえば今回のアレンジが)とっても好きです。

それでね、笑われるかもしれないけど、私はこの曲みたいな女性になりたい!と聴いた瞬間に心から思ったの。笑
マリとノリは洋服が好きだし、海外のデザイナーズクローズ、ファッション主要国のコレクションをチェックするのも大好き。でもそれでも着物や浴衣、自分たちの日本人らしい個性も同時に好きで大事に思っているから。

明治時代から日本人は洋装を取り入れはじめ、戦後にそれがいよいよ本格化して。
今日では私達はあたりまえのように洋服を着ています。ファッションキャピタルで発表される数々の新作、そして生みだされるトレンド。それに憧れる日本という国、そしてこの国で刊行されるファッションマガジンが大衆向けのトレンドを流布させる。これが今の日本社会の流れだだと思うのですが…

だけど、洋服が西洋のものだからといって、ヨーロッパの女性のような外見になれば美しく着こなせるのかと言ったらそうではありませんよね。お化粧をたくさんしたりとか、ケミカルなアクションを(といっても私もメイク好きだし髪も染めるけど)たくさんたくさん振りかけて本来の自分から遠ざかって、大変な努力をして「似合わせる」と疲れちゃいますよね。
身に付けるものはあくまでもサポート役で、主役は人間です。その人の人生や個性や魂を本当に輝かせるものでないといけないんです。
だから、私は、現代の主要ショップで販売されているようなお洋服やアイテムを使っても、メイクをしても、どこか日本人女性らしい素敵さが出るような着こなしを勉強していきたいなって思うんです。
だからこその、素の自分研究で、ルーツ研究なんだと思うんです。

日本人女性らしい優しさやたおやかさや心遣いを保ちながらも
自立した個性を表すようなお洒落は今の時代に合っているような気がします。

そう、だから東風がすごくその気分にぴったりだなと…


世界中にちらばっている、素敵なお洋服やアクセサリーや靴に出会うことが、私達の目標。
そしてそのなかから素敵なものを集めていって、現代の日本人の女の子&女性にぴったりの着こなしを、たくさん見つけられたら良いな!今はそのプロセスにいるから…、色々な事に挑戦していきます。
このブログの読者の皆さまには、私達が変わっていく過程を楽しんで見てもらえたら嬉しいです。
いつもありがとうございます:)

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いいたします
にほんブログ村 ファッションブログ モード系へ

You Might Also Like

0 コメント

Tweet Tweet