Balloon

23:08

{{ Dress-TOCCA, Shoes-Cole haan, Scarf-Givenchy}}

As I mentioned the day before,  I tell you about the collaboration!
This Classical dress is  made for a movie ''Screen Beauties-Audry Heppburn'', limited edition of TOCCA. I pared with a vintage Givenchy scarf and cole haan shoes...
Nori bought me lovely heart balloons at Tokyu hands in Shubiya, they helped my photo shoot a lot! Arigato Nori-chan.

x

昨日お伝えしたとおり♪
今回の撮影についてご説明…。
この中原淳一さんライクなクラシカルワンピは、TOCCAのもの。

映画史に残る美女たちをピックアップし、高画質にて上映する
「スクリーン・ビューティーズ オードリーヘプバーン」とのコラボアイテムで
着るとかなりお嬢な雰囲気なのだ。


今年はオードリー没後20年という事もあり、関連商品もたくさん出ておりますが…。
皆はオードリー映画を何本観たことがあるっ?


私が特に好きなのは「麗しのサブリナ」「パリの恋人」なんだけど、

失恋をバネに大人の女性へと美しくバージョンアップして故郷に帰って来たり
地味めな本屋の店員さんから、美しいモデルに変身したり(It girlに大抜擢ってやつ)

オードリーの代表作達は、
女性なら誰でもときめく魔法の粉が随所にちりばめられているんだよね。

しおれたハートに潤いが戻る事まちがいなし。


「最近、ときめいてないなー」とか
「きらきらウルウルした感情わすれてるなー?」
「お洒落心って、なんだっけ~?」
って人にはぜひ見てもらいたい。
そんな映画達なんですね!



・・・・でもって!
今回は、ハートのバルーンを使ってみたんだけど
「パリの恋人」にもバルーンを使って撮影するシーンがあるので、そこをちょっと真似したんだ。

ワンピに合わせたのは
お気に入りのビンテージGIVENCHYスカーフ(ヌードベージュ色)と、
コールハーンのヒール。


最近は朝夜も涼しいし、そろそろ7分丈袖の季節。
今回はヌードな足元で、はつらつとした雰囲気をキープしてみたのだけど
もっと寒くなってきたら、薄く透ける素敵なストッキングを合わせたいな。


やっぱりOutfitpostは楽しい!
まだまだUpしていきますね。



パリの恋人
この映画が公開されたのは1957年。
当時の流行ファッションや、セットのパキっとしたカラーブロッキングが華やかで
1960年代頃のファッションマガジンを動画で観ている様な気持になるの。
伝説の名ファッション編集長「ダイアナ・ヴリーランド」風の人物も登場したり…
時代背景をお勉強してから観るとなお楽しい。





You Might Also Like

0 コメント

Tweet Tweet